いくつまで生きる?

北欧には寝たきりの人がいない・・

 

以前読んだ本に、そう書いてありました。

 

 

北欧の人は元気な人が多いから?

北欧は医療が進んでいるから?

 

 

ーーー違うんですーー

 

 

寝たきりの人がまったくいない、わけではないのですが

北欧の人の考え方として

 

「人は歩いている、起きているから生きている。

寝たきりは死んだも同然」

 

という考え方があって、

寝たきりになった人=寿命ととらえてるのです。

 

 

つまり、病気などで寝たきりになったら

生きているけれど、自分の思う通りには生きられない。

だったら、いつまでも自分の足で歩ける体つくり、足の健康を考えても

いいんじゃないかと私は考えています。

 

 

あなたは、何歳まで生きるつもりですか?

 

 

65才で定年を迎え、そのあとは悠々自適に生活して、

80才ごろに死を迎える・・でしょうか。

 

 

でもですね、日本が世界の医療から10年遅れているとはいえ

ギネスの世界最高齢に選ばれるのは日本の女性です。

100才まで生きる人って結構いるよね、という時代になりつつあるんです。

 

 

なのに、あなたは70才や80才で足腰が弱って

車いすや寝たきりで残りの20年を過ごしたいですか?

 

寝ている時間が増えると、人間の心肺機能はエコモードになります。

エコモードになると、必要最低限しか機能しなくなります。

起き上がることや歩くことは、とてもしんどくなるのです。

筋力も落ちて、体の末端(手や足先)には栄養が行かなくなります。

それは、からだの中心に栄養を残すためです。

 

 

 

競走馬は足をねんざして起き上がれないと、安楽死させると聞いたことがあります。

(今は違うのかもしれませんが)

競走馬として使えないから、という理由以外に

「馬は立って歩くことで心肺機能を維持できるから」です。

 

ですが、それは人間も同じです。

 

 

 

今から考えを変えてみてください。

痛みがなく歩けることは、自分らしく生きる大切なことなのです。

 

アナでした

自分らしく生きるあなたを、スピリチュアル占いとフットケアでお手伝いします 占い&フットケアサロン リュッカエルク


営業日時

9:30~19:00

月曜定休 ※土日は17時まで

<電話受付>

17時まで


《9月10月11月の営業のお知らせ》

月曜日定休

10月15日

10月24日


 

<コロナ感染対策について> 

当店は完全予約制&プライベートサロンですので、他のお客さまと接触することはありません。鑑定中・施術中はマスクを着用しています。お客さまにも、感染対策のご協力をお願いいたします。

 

占いはオンライン鑑定も行っています。


占いとフットケア リュッカエルク

 〒292-0807

千葉県木更津市請西南3-3-3

Tel:(0438)55-2344 

YouTubeチャンネル

エルクのSNS

人生を好転させたい、運をつかんで幸せになりたい方に、占いやスピリチュアルからのヒントをアメブロ、ツイッター、instagram、Facebookでお伝えしています。

 

良質なプチ情報を提供していますので、フォローしていただけると喜びます☆