· 

ありがとうの気持ちに添えて

だいぶ前の話ですが、子供の授業参観に行きました。

 

 

授業は

「自分が生まれた日」についての道徳の時間でした。

 

息子は小学4年生の10歳

今どきは「2分の1成人式」といってお祝いするようです。

 

 

少しプチ反抗期を迎える子供も多く

親に嘘をついたり、ひどい言葉を親に言い返したり

 

親もついつい

「なにやってるの!しつこい!早くやりなさい!ダメな子ね!」

などと言ってしまうこともあるようです。

 

もちろんそれは親の本心ではなく

「立派な大人になってほしい」という願いでいってしまうんですが、

子供にとっては「僕はいらない子供なんだ・・ダメな子なんだ」と自己否定し始める場合もあります。

 

 

その一場面をドラえもんの

「のび太が生まれた日」というDVDを子供たちに見せて

自分が生まれたことを本当に親は喜んでいるのかな?

という内容の授業参観でした。

 

 

見ていてとっても心温まる映像でした。

 

 

名前の由来をのび太のお父さんやお母さんが話す場面も

わが子と重なって思わず親が感動で涙

 

 

「ばっかだな~のび太」と子供たちは大笑い

親の心子知らずとはまさにです・・

 

 

10歳はまだまだかわいい子供、ようやく人間らしくなってきたころ

可愛くもあり、憎らしくもあり・・

まだまだ手がかかるのですけど、

子供たちも少しずつ世の中には自分以外に人がいて

その人たちと仲良くすること、感謝すること、思いやりを持つことなどを学んでいる最中です。

 

 

担任の先生からの話

 

「みんなすごくいい子たちでまとまりのあるクラスです。

長縄飛びも誰かがつまずいたら『またがんばろう、もう一回!』と失敗した子を責めることもなく、子供同士がお互いに励ましあい声をかけていました

相手を思う気持ちって大事です。

例えば誰かが習字の紙を忘れてお友達から借りたら

次の日には『昨日はありがとう』と言って、一枚借りたら二枚返す。

二枚借りたら三枚返す。これが心ってものなのよ・・・と子供たちに話しています。」

 

おおおーー!それはすてきだなーと深く納得

 

 

「ありがとう」という気持ちを言葉だけでも十分だけど、

借りた紙を一枚多く返すという行為が、なんだかお互い気持ちがいいような気がしませんか?

 

 

息子はその言葉をどう受け止めたのかなー?

きっと、忘れてると思うんですけどね(笑)

 

 

そういう「心」を持った人と接するのは気持ちがいいと思うんです

私も今までの自分を振り返って、感謝の気持ちを忘れずに周りの人と接していきたい。

 

 

そんなことを私も授業参観で学びました。

運命が変わる!あなたにスピリチュアルメッセージお伝えします 占い&フットケア エルク


営業日時

9:30~19:00

火~日曜 ※土日は17時まで

<電話受付>

17時まで


《3月の営業のお知らせ》


3月27日、28日はお休みします


 

<コロナ感染対策について> 

当店は完全予約制ですので、他の方と接触することはありません。鑑定中・施術中はマスクを着用していますのでご安心ください。

オンライン鑑定も行っています。


占いとフットケア エルク

 〒292-0807

千葉県木更津市請西南3-3-3

Tel:(0438)55-2344 

YouTubeチャンネル

エルクのSNS

人生を好転させたい、運を掴んで幸せになりたい方に、占いやスピリチュアルからのヒントをアメブロ、ツイッター、instagram、Facebookでお伝えしています。

 

良質なプチ情報を提供していますので、フォローしていただけると嬉しいです!