足爪の病気


足や爪にはいろいろな病気があります。

ここではその一部をご紹介します。

 

□爪の表面が縦に割れる

 ⇒爪甲縦裂症という病気です。爪の根元に腫瘍があるか強くぶつけたことで起こります。

 

□爪が濁った色になってきた

 ⇒爪白癬(爪水虫)の可能性がありますので病院で治療をお勧めします。

 

□爪の先端が二枚になる

 ⇒爪甲層状分裂症(いわゆる二枚爪)です。水分不足によって起こります。

 

□爪の横が赤くなって肉が盛り上がってきた

 ⇒陥入爪という病気です。陥入爪は爪を短く切ったことでその端がトゲのように皮膚に刺さって炎症を起こしている状態です。陥入爪は不適切な爪切りが原因です。

 

□爪に黒い線が入る

 ⇒爪甲帯上色素沈着症です。外的刺激などから爪の根物にある色素を作る細胞が活性化した結果ですので、多くの場合は経過を見てもいいと思いますが、気になる方は病院受診をお勧めします。

 

□角質を落としてるのに余計にガサガサする

 ⇒外的刺激が多いか乾燥によるものです。靴を見直して保湿してください。またはかかとの水虫という場合もあります。

 

□タコやウオノメを除去してもまた再発する

 ⇒歩き方や立ち方が原因です。足のケアとともに、正しく靴を履いて歩くことが大事です。

 

 

以上はほんの一部をご紹介した事例です.

お客様の状態は実際に拝見してからどのようなケアが必要なのかをご提案させていただきます。

※場合によっては病院への受診をお勧めし、当サロンでのケアはお受けできない場合もありますことをご了解ください。


なぜ、巻き爪や陥入爪になるの?

<巻き爪と陥入爪の原因>

爪がまいてしまう原因は様々です。

でもなにか原因があるのです。

何かひとつでも思い当たることはありますか?

 

□深爪などの爪切り

□合わない靴を履き続けていた

□外反母趾、開帳足など足の変形で「浮き指」になっていた

□けがなどによる爪の損傷

□遺伝

 

ストローのように巻く性質を持っている足の爪は、床や地面から押し返されることでまっすぐに保たれています。

それが、深爪・浮指の状態が長引くことで

床や地面からの反力(押し返す力)が小さくなり、次第に爪がまいてしまうのです。

 

足をぐっと踏み込んだ時に下向きに負荷がかかるのに対して、床からは逆高校の力(反力)が作用します。

趾がちゃんと接地していないと、その反力が弱くなってしまうのです。


巻き爪と陥入爪の違い

「陥入爪(かんにゅうそう)」「巻き爪」はどうちがうのでしょうか?

 

 陥入爪は巻いた爪の角が皮膚の一部にトゲのように刺さって炎症を起こした状態を言います。

巻き爪と陥入爪はそれぞれ別の症状ですが、併発していることもあるようです。

 

いまはトラブルと感じていない方も、巻き爪の初期段階では痛みがない場合もあるので

注意が必要です。

 

<巻き爪と陥入爪のお手入れ(対策)>

「では爪を健康的に保つにはどうしたらいいでしょうか?

まず気をつけたいことは正しい爪切りです。

「足のつめは四角く切る(スクエアオフ)」ことで、かなりトラブルを予防できます。

 

 

足の爪は角を落とさずにまっすく切ったら、角はやすりなどで削り丸くするようにします。

 

そして、足に合った靴をきちんと履くことです。

靴は幅広の物よりも親指から1cmほど大きいものを選ぶ方がよいでしょう。

靴はひも靴が理想的です。

しかし「紐」があってもつい脱ぎ履きしやすいようにゆるくしていませんか?

履くときは毎回紐をしたからしっかり締め上げて、足首とかかと部分を固定するようにしましょう。

そうすると、歩行が安定して靴の中で足が前に滑りにくくなり、足指をしっかり地面をグリップできるので

 

歩き方も爪に影響しますので、足指をしっかり使う歩き方を意識してみましょう。

歩くときはまずかかとから着地し、足裏全体に体重をかけて、足指でしっかりけりだすようにします。

足指を使うことで爪がまいていくのを予防できます。

また、血行がよくなり爪の成長にもいい影響があります。

腕を後ろに振るように動かすことを意識すると、自然と足が前に出るようになり、

 

前に足をけりだせることが実感できるはずです。

 

もちろん原因はひとそれぞれですので、

直接見せていただけると判断ができますから

人に見せるのが恥ずかしい方も 一度ご来店いただきカウンセリングを受けてみませんか?

自分らしく生きるあなたを、スピリチュアル占いとフットケアでお手伝いします 占い&フットケアサロン リュッカエルク


営業日時

9:30~19:00

月曜定休 ※土日は17時まで

<電話受付>

17時まで


《9月の営業のお知らせ》

月曜日定休


 

<コロナ感染対策について> 

当店は完全予約制ですので、他の方と接触することはありません。鑑定中・施術中はマスクを着用していますのでご安心ください。

 

占いはオンライン鑑定も行っています。


占いとフットケア リュッカエルク

 〒292-0807

千葉県木更津市請西南3-3-3

Tel:(0438)55-2344 

YouTubeチャンネル

エルクのSNS

人生を好転させたい、運を掴んで幸せになりたい方に、占いやスピリチュアルからのヒントをアメブロ、ツイッター、instagram、Facebookでお伝えしています。

 

良質なプチ情報を提供していますので、フォローしていただけると嬉しいです!